目の下のしわを消す方法

目の下のしわができる原因とシワを消す方法は?

 

老けてきた!というのが圧倒的に分かってしまう目元のシワ。顔の中で一番早くシワができる部分で、ここにシワができただけで年齢が5歳も6歳も上に見られるということも!

 

目の周りは皮膚の厚さが薄いので、ちょっとのことでもダメージを受けてシワが増えやすいんですよね。また、眠い時や花粉症などアレルギー症状で目が痒くなる場合はシワも色素沈着も起こりやすくなります。

 

表皮が薄くてダメージを受けやすいのはどうしようもないですが、ダメージを軽減させることと、ダメージからの回復を早めることで、シワができにくくなりできたシワも早く消せることにつながります。

 

シワを消す、予防するには保湿ケアが大切

 

 

目の下にできてしまうシワの原因の1つに乾燥があります。もちろん、目だけでなく顔全体にもこの乾燥は影響してシワをつくってしまいますが、とくに皮膚の薄い目元は乾燥の影響を一番に受ける部分なのです。

 

しかも、乾燥が原因で一度、シワができはじめた目元は肌のたるみが起こり、さらに皮膚が弱っていくのでどんどんシワが増えてしまう悪循環に陥ってしまいます。

 

スキンケアの基本となる保湿ケアは丁寧に行っているはず!という方も多いと思いますが、目元はほかの部分よりもデリケートで、「瞬き」でも毎日酷使されている場所です。

 

弱い皮膚、疲れも出やすい目の周りは、顔全体の保湿ケア以外に目元専用のアイクリーム、美容液などを使用してスキンケアしてあげる必要があります。

 

⇒ 目の下のシワを消すクリーム、化粧品はコチラ

 

目の下のシワをできるだけ早く、効果的な方法で対処すれば改善できますし、これからできるシワの予防にもなります。その改善方法や予防法を紹介していきますので参考にしていただけたらと思います。

 

疲れ、ストレスが目の下に出る!?

 

 

20代後半くらいまでは、適当な化粧水やオールインワンゲルを使っていれば、目の周辺に小ジワ、ちりめんじわができてしまうことはほぼありません。

 

しかし、30代に入るとがんばって保湿ケアしていても、乾燥肌が酷いなどの肌質、目を擦ることが多いなどで早い人なら目の下にシワができてきます。

 

しかも、このくらいの年齢になってくると、体も疲れが残ってくるように、お肌も疲れが翌日まで持ち越されてしまうようになり、結果、シワが急速に増えてきます。

 

目の下には睡眠不足や血行が悪いとクマができますが、目元はとても疲れが残りやすく現れやすい部分なのです。日本人は睡眠時間が欧米などに比べて少ないという統計も発表されましたが、この睡眠不足もクマだけでなく、目の下のしわの原因になってしまいます。

 

エアコンなどで四季を問わず乾燥にさらされることが多いので、肌はストレスを感じてさらに乾燥が悪化するので、体調を整えたり、睡眠を十分にとったりを気をつけながら、しっかりとした目元ケアをしていく必要があります。

 

クレンジング、洗顔は優しくが基本

 

 

お肌の汚れは毎日ちゃんと落としておかないと、肌が傷みますし、その後のスキンケアでも美容成分が浸透にくくなります。

 

目元のメイクは落ちにくいため、しっかり落とそうとして皮膚を擦ったりするのはシワ予防に悪影響が出ます。皮膚は引っ張られると伸びてしまい、シワができるので「優しく」を心がけるようにしましょう。

 

メイク落としも1つで済んでしまう簡単なジェルなどが人気ですが、目の下のシワを消したいなら目元専用のリムーバーを使用しましょう。それだけ目元は繊細な部分なのです。

 

洗顔後のお手入れでも、化粧水、乳液、美容液、クリーム。全部使っているという人も多いと思いますが、目元はゴシゴシ塗りこまずに肌に負担をかけないよう、表皮を引っ張らないようにそっと浸透させましょう。

 

目の周りのシワがないだけで、見た目年齢がぐっと若くなりますので、ここはがんばってケアしていきましょう。

 

体の中から保湿できるサプリの活用

 

 

シワができ始めたということは、真皮や表皮で乾燥や刺激から肌を守ったり、張りを作り出す大切な成分である体内のコラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドが不足してきたということです。

 

これらが減少してしまう原因は加齢、ストレス、栄養不足があります。年齢を重ねることは止められないのでストレスを減らす生活習慣や老化を遅らせる抗酸化が必要です。

 

減少する成分を補給するために多く含まれる食べ物やサプリメントで補っていかなければなりません。毎日の食事で必要量とれればいいのですが、1日も欠かさずとなると、サプリメント、ドリンクを活用すると簡単で確実ですね。

 

サプリメントやドリンクも配合成分は同じでも、配合量や吸収率などが商品によって違うので、ちゃんとした実績のある商品を選ぶことが大切です。

 

 

肌まで届く良質なコラーゲンを作る良質なアミノ酸がたっぷり入ったサプリメント「すっぽん小町」は1日約98円で減少してくるコラーゲンを補うことができます。

 

目元専用クリームで目の下のシワを消す

 

目の下のシワ対策に効くコスメを紹介しています。シワのできやすい目元をしっかりと保湿ケアできます。

 

MUNOAGE リペアアイクリームの特徴

シワ治療認定皮膚科医との共同開発で実現した目もと用ペプチド7種配合!無添加でメイク上からでも使用できる目元専用クリームです。

価格 5,331円
評価 評価5
備考 初回500円OFF

 

Gracieux+(グラシュープラス)の特徴

目の下のシワ、目元のシワ、たるみといったシワ・たるみだけでなく、くすみ、シミの解消という美白ケアにも効果的な美容クリームです。セラミドしっかり保湿してシワをシャットアウト!

価格 1,500円
評価 評価4.5
備考

 

1位のリペアアイクリームは満点の使い心地でした。浸透力、保湿力が十分にあるという実感を得られるしっとり感。目の下のシワだけでなく、一度できたらもう諦めるしかないというくらいの大きな深いシワ=ほうれい線も目立たなくしてしまうシワ取りクリームの実力ですね!

 

まだ深いシワになっていないなら、保湿がちゃんとできる化粧水、乳液、美容液だけでも十分ですが、ずっと若々しい目元でいたいなら、40代以降ですと上記のような目元専用のシワ取りができる化粧品を使うことが必須になってきますね。