目の下のシワ、たるみの原因と早く改善する方法は?

シワのない女性

 

老けた印象を与えてしまうのが目の下のシワやたるみです。同じ年齢でもシワやたるみの度合いによって見た目年齢が大きく左右されるのです。それらができる原因を知り、適切な対処法を取ることにより改善することが可能になります。

 

⇒ 目の下のしわを消す化粧品

 

目の下のシワ、たるみの原因とは

 

お肌にハリや弾力を持たせる成分はコラーゲンやエラスチンが有名です。これらの美肌成分は本来肌で生成されているのですが加齢とともにその生成量が減少してきてしまうのです。そのため肌の弾力が失われてきてしまって、目の下のシワやたるみとして現れてくるようになります。

 

コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、セラミドの減少によって肌全体の弾力やハリも失われやすくなりますが、目の下や周りの皮膚は非常に薄くてデリケートであるため、たるみやシワができやすいのです。

 

 

そのため目の周りは老化現象が目立ちやすくなってしまいます。筋肉による衰えもたるみやシワの原因として挙げられます。顔には表情筋と呼ばれる筋肉が張り巡らされているのですが筋肉もさまざまな原因により衰えてきてしまいます。

 

表情筋が肌にハリを持たせているのですが、筋肉が衰えてくると皮膚を支えられなくなり、シワやたるみができやすくなってしまうのです。

 

⇒目の下のシワを予防改善する筋トレの方法と注意点

 

目の下のシワ、たるみを改善するには

 

気になる目の下のシワ、たるみを改善するための方法がいくつかあります。ひとつがスキンケアを重点的に行うことです。ハリや弾力を与えることによりシワやたるみが目立たなくなってきますので保湿ケアを重点的に行って潤いをたっぷりと目の周りの皮膚に与えてあげましょう。

 

目の周りの皮膚は使用頻度が多いこと、皮膚が薄くてデリケートであることからとても乾燥しやすいのです。スキンケア製品は保湿効果の高いものに変える、専用のアイクリームを使用する、目元専用のパックを使うなどして潤いを与えてあげましょう。

 

⇒シワを予防するスキンケアでアンチエイジング対策

 

タッピングによるケアも目の下のシワとたるみの改善に効果的です。眼球の周りを優しくツボ押しをするようにタッピングすることにより目の周りの血流が改善してきます。

 

マッサージは皮膚を伸ばし小じわを増やす原因になるので止めておきましょう。タッピングが難しければ、蒸しタオルで温めてあげるだけでもOKですよ。

 

特に現代人はスマホやパソコンの長時間使用により目を酷使しがちですから、目の周りの筋肉も凝り固まりやすく、それがさらなるたるみやシワを作る原因となります。

 

目の周りのマッサージは疲れ目改善にも効果的ですので、スキンケアの時に必ず行うようにしておくといいでしょう。注意としては、目の周りの皮膚は非常にデリケートですから、皮膚を傷つけないように優しくタッピングすることが大切です。